2021ファミマスピードくじ4月!応募券でファミペイ1万円が4,040人に当たる!?

スポンサーリンク

ども!コンビニスピードくじ好きのまっとしです

今回もファミマのスピードくじを初日に引いてきました\(^o^)/

ファミリーマート40周年を記念したキャンペーンという事でとても楽しみ♪

スピードくじが行われると毎回10回ほどチャレンジしてるんですが、今回は応募券で応募できる賞品が熱い!

なので、ちょっと欲張って17回チャレンジしてみました

給料日が毎月10日なんで、ここぞとばかりに・・・(笑)

しかも引いたところは1カ所の「3番」に全集中してみました

それでは17回引いて結果はどうだったのか?そして今回のスピードくじの内容もご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2021ファミマのスピードくじ4月!初日に引いた結果とは?

今回も前回と同じように「お酒類コース」と「一般商品コース」の2種類のコースがありました。

前回「ファミマの冬くじ」を引いた結果はこちら→ファミマの冬くじを見てみる

そして筆者が定員さんにお願いして引いてもらったのが、「一般商品コース」の3番を引けるだけ(笑)

17回スピードくじを引いた結果はこんな結果でした~

12枚がハズレの応募券でした( ノД`)シクシク…

しかも当たっているのはドリンク2種類のみ!

ポテチとか~あとポテチなんか当たって欲しかったな~

これは痛い結果!・・・な~んて思いますよね(笑)

実は応募券が筆者にとって当たりなんです♪

まっとし
まっとし

抽選箱だった頃は初日にスピードくじを引くと半分以上が商品引換券!

そんな感じだったので今回は応募券をいっぱい引けて嬉しいです♪

ハズレ(応募券)なのに当たりって何言ってんの?ですよね(笑)

筆者はこれまでこの応募券で口数少ないのに意外と当選してるんですよ(^^♪

しかも今回、応募券で当選した場合の賞品が凄いんです!

それでは応募券でどんな賞品が当たるのか?スピードくじの内容をご紹介していきますね

スポンサーリンク

2021ファミマのスピードくじ!期間はいつまで?

スピードくじの期間は4月13日(火)からです!

※スピードくじはなくなり次第終了です

スピードくじを引いてその場で当たればくじに記載してある商品と引換えることができます。

商品引換期間は5月10日(月)までなので、当たった場合は忘れずに引き換えましょう♪

そして凄いのが応募券で応募して当選する賞品がとっても熱い!!!

 A賞

FamiPayボーナス1万円相当・・・4,040名様

 B賞

ファミマ限定プリペイドカード4,000円分・・・400名様

応募締切:5月10日(当日消印有効)

 

応募券が必要枚数集まったら、専用応募封筒か市販の定形郵便用封筒に必要事項を記入して郵送応募!

専用応募封筒ダウンロードへ

A賞・B賞どちらも応募券1枚で応募できるので、筆者は全部で12枚の応募券を

  • FamiPayボーナス1万円相当   ×2口
  • ファミマ限定プリペイドカード4,000円分   ×10口

という応募してみようと思います。

まっとし
まっとし

限定ってその時しか手に入らないので、「ファミマ限定プリペイドカード」これは絶対に当てたいです!

スポンサーリンク

ファミマのスピードくじタバコは対象商品?

画像のようにスピードくじ初日にこれだけの商品を購入しました。

筆者は電子タバコを吸ってるので、スピードくじの時は爆買いしてます。

でももしかするとタバコが対象商品ではない可能性があるので、公式サイトでスピードくじの情報が発表されたらまず対象商品にタバコが入っているか確認しています!

タバコを爆買いしてスピードくじが引けなかったらショックですもんね( ノД`)シクシク…

で、今回は下記の商品が対象外になるのでタバコは対象商品ということになりますね!

切手、はがき、印紙、自治体指定ごみ券・袋、チケット、回数券、公共料金、代行収納、各種通信販売、クレジット・ローンのお支払い、スポーツくじtoto、プリペイドカード類、POSAカード、その他金券、電子マネーのチャージ、クオカード発行(販売代金)などは対象外となります。

引用:ファミマ公式サイトより

スポンサーリンク

ファミマスピードくじ!応募封筒を作って応募してみた

まずはファミマ公式のダウンロードページから画像の「専用応募封筒」を印刷します

ダウンロードページはここからですね☟

専用応募封筒ダウンロードへ

そして切り取り線に沿って切っていきましょう!

筆者は今までハサミでやってましたが、100均でカッティングボードと30cmの定規を買ってきて綺麗にカットしてます。

切り終わったら折り目をつけていきます

そして必要事項を記入していきます

筆者の場合、記入は一番最後に記入しています

作ってる途中で失敗しちゃったら嫌なので・・・

では「氏名(ふりがな)・年齢・性別・住所・電話番号・応募枚数」

そしてA賞に応募する際は、ファミペイに登録している電話番号を記載しましょう

次に「個人情報の取り扱いについて」の同意ですね

記載してある文章を読んで問題なければ□にレ点を記入しましょう!

これは筆者もうっかり忘れてしまいそうになるので、あなたも気を付けてくださいね

次にA賞・B賞に何口応募するのか?を記入しましょう

1つの応募封筒で応募できるのは5口までです!

筆者は全部で12枚あるんですが、1枚はコレクションしてるので

全部で11枚を応募します

  • A賞の「FamiPayボーナス1万円」に1口
  • B賞の「ファミマ限定プリペイドカード4,000円分」に10口

1つの応募封筒で応募できるのは5口までなので下の画像のようにしました

限定物に弱くて1万円よりもプリカ当てに行きます!

記入が終わったら、のりしろ部分にのり付けしていきます

注意:応募券を入れる上の部分は応募券を入れた後でのりづけしないと、応募券を入れられなくなります

筆者が愛用しているノリなんですが先端が細くて、すみっこを塗る時がとっても楽なんです♪

こんな感じにのりを塗れるのでほんと使いやすいです

のりしろ部分にのりづけが終わったら、貼り付けていきましょう

氏名や住所が記入している部分が内側になるように折り曲げてはりつけます

貼り付けが終わったら封筒に応募券を必要枚数分入れて、一番上の部分をのり付けし封をしましょう

一応5口で重さはどのくらいになるのか計ってみました

切手はいくら分を貼らないといけないのか?いつも気になるんですが

定形郵便物であれば25g以内は84円です

なので84円切手を貼り付けて完成ですね

筆者は4月25日(日)にポストへ投函しました

応募締切は5月10日(当日消印有効)です

もし当選した時は「当選報告の記事」にてご連絡したいと思います

ちなみにもし当選していたらどのくらいで当選がわかるのか?

当選発表がいつなのか?公式ページに記載してあります

出典:ファミリーマート公式HPより

これまでプリペイドカードで当選した時は、応募締切の日からおおよそ2か月くらいで当選品が着荷してました。

今回も発送が6月中下旬なので、もし当選してたら遅くても7月中旬頃までにはポストに当選の封筒が入ってるかと思います

FamiPayの方は発送などではないので、当選していたら6月いっぱいにはファミペイアプリ内に届いてるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

最後に

筆者の近所にあるファミマでは、おおよそ1週間くらいでスピードくじ終了してます

以前、出張で高速道路のサービスエリアにあるファミマへ行ったときは、スピードくじのキャンペーン始まって3日目なのにくじ終了してたこともありました

そして今回は1週間も経たないうちに、近所のファミマでスピードくじがなくなってしまいました

さすがファミペイ1万円

タイトルとURLをコピーしました