Twitter(ツイッター)懸賞!RTで応募したつもりが迷惑行為!?

この記事では「Twitter懸賞」について初心者が気を付けておきたい事をまとめています。

Twitter懸賞と言えば郵送応募などせずに気軽にお金をかけず簡単に応募できちゃうことから大変人気の懸賞です。

しかし何も知らずTwitterの使い方だけをちょっとかじって応募してたりすると大変な事になります。

これからご紹介するのは懸賞やってると本当によく目にする初心者さんの迷惑行為RTRTについてです。

まっとし
まっとし

初めまして!

ツイッターでは「バスチー」のアイコンですがブログ内では普通のおっさんキャラで登場しますのでお見知りおきを♪

そして今回の登場人物「初心者くん」

初心者くん
初心者くん

ツイッター懸賞初心者です。

ツイッターはホントにつぶやく程度なんすよ~よろしく!

Twitter懸賞は簡単に応募できるし!簡単に登録できるし!なんて考えで応募してたら、せっかく増えたフォロワーさんが離れてしまうかもしれませんよ~(;゚Д゚)

 

スポンサーリンク

やってしまうと迷惑になる行為!それ当選しないかも?

Twitter懸賞でやってしまうと迷惑になる行為として

RTのRT(リツイートのリツイート)
RTのいいね

の2点が挙げられます。

ルールという訳ではありませんが上の2点を初心者さんが知らずにやってしまうと、ほとんどのフォロワーさんは嫌がります。

(他にも迷惑となる行為はありますが、ここでは初心者が気づかないうちにやってしまう迷惑行為について紹介するので他のマナーについては割愛しますね)

 

RTのRT?

RTのいいね?

それってなんぞや?と思ったら、あなたのRT(リツイート)は誰かの迷惑になってるかもしれません!

フォロワーさんが減ってるような気がすると思ったら、以下のことに気を付けてみてください。

 

Twitter懸賞の応募方法には「このアカウントをフォロー」、「このツイートをリツイート」っていうのをよく見かけると思います。

↑こんな感じでほとんどの場合、「フォロー&リツイートで応募」ですよね。

フォロワーさんが増えてくると多数のリツイートがタイムラインに表示されるようになってきます。

タイムライン(TL)とは、ツイッターホーム画面に複数のツイートが時系列にならんでるやつです
初心者くん
初心者くん

よし!今日も懸賞応募がんばるぞ~

ツイッターアプリをポチっと!

 

あなたのフォロワーさんがリツイートしたもの(懸賞に応募したもの)がホーム画面に表示されます。

そしてまだ応募してないキャンペーンであれば飛びつきますよね(笑)

あ!これ私応募してないから応募しちゃお~\(^o^)/って、こんなことしてません?

 

 

 

初心者くん
初心者くん

これでフォロー完了!

さてリツイートしよっと♪

 

 

初心者くん
初心者くん

リツイートマークが緑色に変わったので、応募完了!っと♪

 

これ完全に迷惑行為です!

 

初心者くん
初心者くん

いつもやってることだけど?

何か問題でも?

クレームきてないし、大丈夫っしょ?

まっとし
まっとし

これはフォロワーさんが応募したものをリツイートしただけで、初心者くんはこのキャンペーンに応募した事になってないと思うよ!

しかも応募したフォロワーさんに、「初心者くんがリツイートしました」という通知がいくよ。

これを「RTのRT(リツイートのリツイート)」や、「巻き込みRT」と言って、ツイッター懸賞やってる人にはすごく迷惑な行為になるんです。

 

フォロワーさんが少ないうちは、ある特定のフォロワーさんが応募したリツイートがいっぱい流れてくると思います。

例えばその特定のフォロワーさんが30個の懸賞に応募したとしましょう。

あなたがその30個をRTのRTしてしまうと・・・

「初心者くんがリツイートしました」

「初心者くんがリツイートしました」

「初心者くんがリツイートしました」

って、30個もの通知がフォロワーさんにいってしまうことになるんですね。

フォロワーさんはすでに応募済みなので、自分が応募したRTをまた何度も見ることになるんです。

(初心者くんがリツイートしました!って表示付きで)

ただの嫌がらせな行為ですよね・・・

初心者くん
初心者くん

応募完了になってないの?

え~今までの全部?

まっとし
まっとし

応募内容をよく見てね!

ほとんどの応募条件には「このツイートをリツイート」って書いてない?

「誰かのリツイートをリツイートしてね!」とは記載してないよね?

初心者くん
初心者くん

あっ!ほんとだ

んじゃ今までやってたのは、ただの嫌がらせ?

まっとし
まっとし

そうなっちゃうよね・・・

企画者によってはそれでもOKってところがあるかもしれないけどね。

でもこれから説明することをちゃんとやれば、フォロワーさんに迷惑かけず応募できるから!

では初心者くんがやってしまった迷惑行為をどうやれば改善できるのか?ご説明しますね。

まずタイムラインに流れてるほとんどは誰かが応募したリツイートや、いいねだと思います。

 

ツイート上部には「リツイート」や「いいね」をしたフォロワーさんの名前が書いてあります。

そして自分も応募したい!と思ったのがあれば、まずそのツイート主のところへいきましょう!

 

するとフォロワーさんがリツイートした(応募した)企画者のページに変わります。

 

この画面で企画者をフォローします。

まっとし
まっとし

初心者くんがフォローしたやり方でもいいのですが、私はRTRTしそうなのでミスしないように必ず企画元のツイートへ移動してからフォローするようにしています。

スポンサーリンク

フォローしたら下の方へスクロールして、先ほどの懸賞ツイートを確認しましょう!

 

リツートマークが緑色に変われば応募完了です。

これで大切なフォロワーさんに迷惑かけることなく好きな懸賞に応募ができたことになります。

初心者くん
初心者くん

かなり応募しまくってるのに当たらない訳だ!

次回から気を付けよう・・・

まっとし
まっとし

いやまぁ・・かなり応募してても簡単に当たらないけどね(笑)

懸賞の達人たちが1日どれだけの数を応募してるのか?

いつか記事書いてあげるよ。

っていうか、迷惑かけないように気を付けてくれる?

「RTのRT」は理解できましたか?

「RTのいいね」も同様に企画者へ「いいね」が届くのではなく、リツイートしたフォロワーさんに「いいね」の通知がいきます。

 

もしお肉の懸賞で「お肉食べたいです!よろしくお願いします」なんてことをコメント付きでRTRTしちゃうと、RTRTをされたフォロワーさんは「は?私に言われてもね・・・」となりますよね。

 

通知の設定で大切なフォロワーさんから「おはよー」だったり挨拶などあれば、できるだけ早く返信したいので「通知設定をON」にしているのですが、さすがに「RTのRT」や「RTのいいね」の通知ばかりだとかなり疲れます。

それを回避するには「ブロック」または「フォローを解除」!または初心者さんに直接注意するしかありません。

もしあなたも心当たりがあれば次回からは気を付けましょうね!

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

ご紹介してきた「RTRT」や「RTのいいね」はフォロワーさんに迷惑かけてしまい、それで悩んでるフォロワーさんはすぐにブロックやフォロー解除されるかもしれません。

また別の方法でRTRTを回避することもできます。

「こげぱんださん」は懸賞仲間さんへ楽しく懸賞ライフを送ってもらいたいと、怪しいアカウントの注意喚起やその他有益情報をツイートしてくれてます。(まだフォローしてない方は、フォロー必須ですよ)

 

私は懸賞好きでもあるんですが、ブロガーでもありますので今回のRTRTについては懸賞初心者さんがこれから懸賞を楽しくやっていく上で役に立つのでは?と思い記事にしてみました。

RTRTは私もボーっとしてると、うっかりやってしまうことがあります。

そんな時はもう一度RTボタンを押せば解除できるので、「やらかした!」と思ったらすぐ取り消しましょう!

時間が経って気が付いたのであれば、巻き込んだフォロワーさんに謝罪したほうがいいかと・・・

 

また初心者さんがRTRT以外で特に気を付けてほしいのが詐欺です。

ツイッター懸賞をやってて以下のようなDM(ダイレクトメール)来た事ありませんか?

LINE登録したら当選確率がアップします

ご当選おめでとうございます。下記のURLからAmazonで当選した商品をご購入してもらいレビュー(商品の感想)を書いてもらえれば購入にかかった費用を全額返金します。」

これはほとんど詐欺なので本当に気を付けてくださいね。

ツイッター懸賞するなら当選しても絶対LINE登録なんかしない!と断固たる決意をして応募しましょう。

LINE登録させる懸賞はほとんどの場合が詐欺などですから・・・

詐欺なのか?詐欺じゃないのか?わからない場合は一人で考えず、ツイートしてみましょう!