ベーコンポテトパイセンズとローソンのグーボ(GU-BO)どっちがいい?

スポンサーリンク

この記事では2020年4月1日から発売されたマクドナルドのパイセンズ「ベーコンポテトパイ」、ローソンから3月31日発売されたグーボ(GU-BO)のベーコンポテトパイについてご紹介しています。

スポンサーリンク

マクドナルド「ベーコンポテトパイセンズ」

マクドナルドのベーコンポテトパイは1990年に発売開始され期間限定メニューとして愛されてきた1品!

今回はベーコンポテトパイから「ベーコンポテトパイセンズ」と名前を改めて期間限定発売されます。

パイセンズはパッケージが10種類あり

  • 「アツ志パイセン」×5種類
  • 「アツ子パイセン」×5種類

で提供されます。

パッケージの上部(フタ部分)には各種類ごとにメッセージが書いてあります。

メッセージだけでなく、それぞれ表情も!

そして「アツ志パイセン」と「アツ子パイセン」の詳細も!

 

価格は税込150円

ではさっそくいただいてみましょう。

クリーミーなフィリングにベーコンとホクホクポテトの食感がたまりません!

外側のパイもサックサク。

なんでこんなデコボコした形してるんでしょうね?

そしてなぜ定番メニューになってくれないの?と思うほどおいしい・・・

 

スポンサーリンク

グーボ(GU-BO)ベーコンポテトパイ

3月31日に3種類のグーボ(GU-BO)

  • 明太チーズ味
  • ベーコンポテト味
  • メキシカンチョリソー味

が発売されました。

発売開始から2日で100万個を販売するなど大人気商品となっているようです。

ではいただいてみましょう。

ブラックペッパーがけっこうきいてるフィリング!

ポテトの食感はあまり感じらませんがベーコンの食感はしっかりしてます。

ベーコンポテト春巻きのような(笑)

味が濃い目なのでおかずになりそうです。

価格は税込130円

スポンサーリンク

ベーコンポテトパイセンズとローソンのグーボ(GU-BO)どっちがいい?

パイとしては「マクドナルドのベーコンポテトパイセンズ」がやはりパイ生地を食べてるという感じです。

そもそもグーボ(GU-BO)はパイなのかな?(笑)

個人的にやさしい味の「パイセンズ」の方が好きですが、ご飯のおかずにパイセンズが欲しいですね・・・

では重さはどちらのほうが重たいか?見てみましょう。

ベーコンポテトパイセンズの方は「73.69g」

グーボ(GU-BO)の方は「53.58g」

20gほど差がありますね。

パイセンズは税込150円

グーボ(GU-BO)は税込130円

ちょうど20円差!

お手頃感はグーボ(GU-BO)ですね。

あなたはどっち?